上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
イメージカラーというものがある。
特定の製品やシリーズを展開するのに、広告やら製品自体を統一して同じ色を使用する。
当然ゲームでもそれは行われており、たとえばWiiは青と白、PS3は黒、xbox360は緑と白だ。
ところで、Wii Fitは何色だろうか? 緑と白だ。
……緑と白だと? そう、なんとxbox360と被っているのだ。無論、Wii Fitにとってはなんの問題はない。なんせxbox360なんぞは店舗の奥のほうに隠れているので、店頭で緑と白がの棚があればそれはWii Fitなのだ。
問題となるのは被られてしまったxbox360、いや、そのユーザーたちである。ぱっと見ると「あ、xbox360……、なんだフィットネスマシーンか。」という気分である。非常に紛らわしい。しかも、何が悲しくて他社のハードと同じイメージカラーを選択するのか。任天堂はそんなセコイ会社なのか。
だが、少し待ってほしい。
イメージカラーが被っているのは紛らわしくて、ちょっと売り場の位置がわかりづらいだけだ。そしてxbox360ユーザーはWii Fitには見向きもしない。それに、少しばかりの知恵があるxbox360ユーザーなら、Wii Fitとは簡単に区別がつく。先に述べたように、店の目立つところにあるのがWii Fitで、目立たないところにあるのがxbox360だ。Wii Fitのユーザーはxbox360のイメージカラーすら知らないだろうが、それは店の奥底にあるので気にする必要がない。
また、店先におかれたWii Fitを見たxbox360ユーザーはそれからxbox360を連想するので、「あ、あのゲーム出てたはずだから買っていこう」と、店の奥へと行くはずだ。

よって、イメージカラーが被っているのは何の問題もないのである。さすがXBOX 360だ、イメージカラーが被られてもなんともないぜ。

以上、オペレーショントロイでAnti MS&TANK兵でMSを狩りにいくしか脳のない1等兵やってるG.U.Nexでした。
スポンサーサイト

07/06|ゲームコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

G.U.Nex

Author:G.U.Nex
職業:プログラマ
趣味:ゲーム(PC、コンシューマ)、ネットサーフィン、ニコニコ動画視聴、プログラミング、鉄道全般
PHP, C, C++, VB(系), Java, JavaScriptを使える。
最近はRubyにはまってる。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。